読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっちゃんねる

現役ホステスの雑記。モテたい野郎どもは来いよ。

多くの男が勘違いしているモテテクとボディタッチ。殺意湧くからやめろ。女に大切にされたい奴はドライブテクニックを磨け。

大変興味深い記事を読んだ。

r25.jp

いいぞもっとやれ。
個人的に興味深いのは

3位 バック駐車の時に手を助手席に回す 45.5%←これ。

都市伝説のようにまことしやかにささやかれてるあれなんなん?
これ↓
f:id:coco888coco:20160918010907p:plain
モテると思ってるん?
たまに女の子にもいるけど、「あれ好き♡ドキドキする♡(ただし惚れてる男に限る)」て言う子。
どう考えても運転下手やんあんなん。
だいたい運転が下手な男は女々しい奴が多い(当社比)。
これは空間能力に関わってくるから間違いない。

本当に運転がうまいやつはいちいち後ろは見ない。
サイドミラーとルームミラーだけで一発でバック駐車できるかどうか、これ重要。
これできる男はほぼ100%の確率で男性ホルモン高めの男クサい人である。(当社比)
当然かなりモテる。
つーか運転に慣れてる男ならだいたいサイドミラーとルームミラーのみで駐車出来るはずなので「わざと」「あえて」腕を回している可能性が高い。
その時点でもうキモイ。
当然モテない。

そしてあともう一皮剝けたいなら「タイヤ交換」ぐらいできる男であって欲しい。
これかなりの高ポイント。(当社比)
これが出来る男に私はめっぽう弱い。(お前かよ!!)

とある元カレの話

その昔、趣味や共通点が何一つないのに顔が超絶好みというだけの理由で交際していたことがありましてねぇ。
ダルビッシュに激似だったんだわ。
ある雨の日彼から
「会いたい!」
という熱烈ラブコールがあり、
「今から会いに行く!」
と宣言されその30分後ぐらいに

「雨でタイヤパンクした」

という悲痛な電話がありました。

「え、大丈夫なん・・?」
「うん、多分。JAF呼んだから。迎えに来て?」

は?

JAFが駆けつけてくれるのなら私は不要だろうが!と思ったがそこは惚れていた彼の可愛いおねだりなので颯爽と現場に向かう私。
今なら考えられないフットワークの軽さで現場に向かった私が見たものは、JAFの車に牽引されるパンク車をその横でポツンと眺めている彼。

ダサッ!

心の底からそう思った。
別にそれしきのことで愛が冷めたりはしなかったけど、嘘、ちょっとだけ冷めた、超絶ダサいあの時の彼の姿はきっと私が痴呆症になっても記憶の欠片として脳裏に生き続けるだろうと思う。
それぐらいダサかった。
だいたい雨の日に「会いたい(ヤりたい)」という衝動だけで飛び出すなんて正気じゃねぇよな今思えば。
まぁ「恋」は「狂気」なんだけどね?

今の彼に惚れた瞬間

今の彼とお付き合いを始めた頃に、旅行で遠出してレンタカーを借りたことがありまして。
ジェットを牽引するため大型の車を借りたんですよね。
で、私はついうとうと高速で眠ってしまい(最低女と罵られても甘んじて受け入れるわ・・・)、気が付くと高速のど真ん中で路肩に車が停車していた。
運転席に彼はいない。
何事!?と思いサイドミラーを覗くと彼が携帯でどこかに電話しながらタイヤを交換していた。

窓を開けた私に気付いた彼は、
「起きちゃった?ごめんね寝てていいからね」
と言い、作業を続けた。
でっかいレンチを慣れた手つきで扱うその姿にハートをぶち抜かれたわけですが(だって携帯片手によ?)、よくよく話を聞いてみると走行中左後ろのタイヤに違和感を感じ、路肩に寄せてチェックしたところパンク寸前だったと。
ジェットも牽引していたし危うく大事故になるところだったので大激怒してレンタカー会社に怒りの電話をしながらタイヤを替えていたと、こういうわけです。
JAF呼ばないのね」
「そんなの呼ばなくてもタイヤぐらい変えられるよ(笑)」
二度ハートをぶち抜かれたのは言うまでもありません。

オスとしてのレベルの高さ=危機管理能力の高さ

この件に関して私が言いたいのは「危機管理能力がある男はモテる」ということ。
これはもう絶対!間違いない!力いっぱいに一筆したためて額縁にいれて飾っておきたいぐらいです。
彼はタイヤのパンクの予知からセルフタイヤ交換まで完璧だった。
危機を察知し、対応する能力。
「男」だな、と思った。
女は男を「オス」であると認めた時に男を立てるようになる。
あなたがもし彼女や嫁にないがしろにされていると感じるなら、彼女らはもはやあなたを「オス」だとは認めていない。
同じ「生物」か、もしくは自分以下のナニモノかと認識されていると思った方がいい。
女に自分は「オス」であると認識させるには、「男」の得意分野で活躍すること。
完璧なバック駐車やタイヤ交換などのドライブテクニックはかなり効果的。

あなたがもしもモテたくてバックの時に助手席に腕を回しているなら今すぐやめろキモイから
あなたがダルビッシュ有並みに美しいEラインと顎のラインの横顔の持ち主ならあるいはそれも効果を発揮するかもしれない。
f:id:coco888coco:20160918013410j:plain
だがそれ以外の雑魚の腕回しはマジでキツイから、やめとけ。
サイドミラーとルームミラーのみで完璧にバック駐車出来るように練習しなさい。
そして出来ればタイヤ交換ぐらいはできる男であって欲しい。
これは女に「料理ぐらいできる女でいて欲しい」と言うのと同じことだと私は思っている。
私は女は料理が出来て当然だと思っているので、男もタイヤ交換ぐらい出来て当たり前だと思っている。
私は、お店ほど旨くはないにしてもメシマズでないレベルの料理はちゃんと作るので、男に対しても危機管理能力がある程度備わっていることを要求する。
どちらも「生きていくために必要不可欠なこと」で、どちらがより得意な分野かというだけの話。
だから例えば、「料理もできないしタイヤ交換すらできない」ならおめーは一体なんならできるんだよあん!?となるわけ。
一般的な男の得意分野の技術を磨きましょう。そしたら不思議、あっという間にモテるようになります。
そんな男にのみ「料理しない女はゴミ」と言う権利があります。

ボディタッチは女が好意を抱く相手からのみ効果を発揮する

よく、「女の子って頭ぽんぽん好きでしょ?」とドヤ顔で言い放つ男がいますが答えはこうです。

そ ん な わ け ね ぇ だ ろ 。

その他のボディタッチについても同様なのですが、女は自分が好意を抱いていない相手から触れられるのを極端に嫌います
あなたが好きな女の子や狙っている女の子に「ただの友達」未満と思われている場合はボディタッチは自殺行為なので要注意。
ただの友達から「キモい二度と触られたくない奴」に格下げです。
そうなってしまった場合再び元のポジションまで成り上がるのはかなり難しいので気を付けましょう。

どうすれば「ただの友達」以上に見てもらえるのか、それはやはり彼女にあなたが「オス」であると認めさせなければなりません。
そして「オス」だと認められるためにはやはり、上記のドライブテクニックは基本中の基本です。
すでにタイヤ交換ぐらい楽勝というあなたは他の男どもから一歩先を行っていると言っても過言ではありません。
出来ないあなたは練習してください。
こっそり必死に練習してください。

モテ男になるためのまとめ

  • バック駐車の時は腕を回すな
  • 友達未満の段階で軽々しく触るな世界一薄い陶器を扱うように扱え
  • タイヤ交換できる男になれ