読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっちゃんねる

現役ホステスの雑記。モテたい野郎どもは来いよ。

元トップ営業レディ現役No.1ホステスが教える「人の怒りを完全無傷にかわす方法」。

今日は酔っ払いでご機嫌さんだ。
今日今この瞬間も何処かで誰かが怒られている。
そんな誰かさんを救いたい、そんな気分♡シャンパンって怖いね‼‼
今から記すのは伝家の宝刀、門外不出の奥の手秘技だ。
お前ら心して聞けよ。

最近いつ怒られた?

また靴下裏返しで脱いで洗濯機に入れたでしょ!!
ちょっとハサミ出しっぱなしだったよ!何回言わせるの!?
また違う女連れて歩いてたって聞いたけどどういうことだよ!?
ちょっとこのLINEなに!?浮気したでしょ!!

f:id:coco888coco:20160916083331j:plain

ライトな怒りからヘビーな怒りまで様々だ。
まず前提として女の怒りなんてノリと気分だ。
それさえ分かっていれば8割は無傷で回避できる。
ズタボロになってしまうのはお前が女の怒りをまともに受け取りすぎて火に油を注いでいるからだ。
黙って抱きしめていつもより丁寧にクンニでもしてろ。
たいていの女の怒りはそれで収まる。

だが問題はその程度の対処法で収まらない場合の怒りのケースだ。
深刻な怒りに直面してしまった場合、必要なのはたった二つ。

①洞察力
②演技力

この二つのみ。
これさえあれば大丈夫。今日から君も怒り回避マスター。
では具体的にこの二つをどう使っていくのか説明するよ☆
覚悟して付いて来い!

女の怒りを分析せよ

先ほど女の怒りはたいていノリと気分だと言ったな。
君たちダンスィーには理解しがたいだろうが女には「怒りが波に乗りやすい日」と「ご機嫌さんが波に乗りやすい日」がある。
彼女らの怒りに明確な理由がある場合は全体の2割程度。
主に女性ホルモンの仕業で、いわゆる女性ホルモンがガンガン出ている日にはなんかちょっと痩せたりお肌がとぅるん☆っていたり気分もノリノリでなんだかお前のことも愛しくてたまらないので優しくしちゃう!!となるんだが、黄体ホルモンとかゆーやっかいな奴がガンガンに放出されている日には体中がむくんで朝履いたブーツが夕方には脱げないという不思議現象が起こったり、愛しているはずのオマエの一挙一動がカンにさわり、ご機嫌モードの日には許せていたことが急に許せなくなって怒りを蒸し返したりする。
女性にありがちな「今だから言うけどあの時のあれまだむかついてんだからね!!ぷんぷんっ!」攻撃はこのためである。
全ては女性ホルモンのせいだ女性を恨むことなかれ。
おまえらの大好きなすべすべのお肌やたわわなおっぱいはこの女性ホルモンのおかげで存在し得ているのだから。

そこで①だ。
上記の内容を踏まえて女性の怒りを分析しろ。
たとえば「靴下うらがえし」タイプの怒りは彼女が生理前である可能性が高い。
そんな時は丁寧にクンニしていればよろしい。
しかし「他の女とのLINE」タイプの怒りはちょっと厄介だ。
これはマジでヤヴァイ。全体2割の方のまじなやつだ。
本当に怒っている。ご機嫌さんな日でも怒り狂うだろうし生理前なら刺される可能性もある
つーか浮気する奴はいっぺん死んどけ。

そんな時はどうするか。

ここで重要なポイントとなるのが②の演技力だ。
ここから解説するが、この方法にはお前のアカデミー賞助演男優賞並みの演技力が必要となる。
あくまで助演だお前はモーガン・フリーマンでありティム・ロビンスではない。
主役はあくまで彼女。

まず①で分析するべきは怒りの種類だけでなく「怒りの強さ」だ。
分かりやすくするために数値化するが、例えば彼女の怒りが10万イラだった場合、お前はその怒りを上回る200万イラでまったく関係のない第三者に怒りを全力でぶつけろ。

彼女「ねぇなにこのLINE、誰!?浮気したでしょ!!」
お前「うおおおおおおおおおおおおおおお!!!」
ここでスマホを破壊する。
彼女「ちょ、何してんの!?」
お前「このスマホめ余計な事しやがって!!!おれの女を苦しめやがって!!お前なんかこうしてやる!!こうしてやる!!!」
スマホを全力で粉砕にかかる。
彼女「ちょ、え!?ちょっと・・やめなよ・・」
ここで彼女の怒りが少しクールダウンし始める。
だが油断するな。
大事なのは「この人は怒らせるとヤバい」と彼女に思わせること。
畳みかけるようにスマホを攻撃し続けろ。
お前「この野郎!!この野郎!!!」
彼女「やめてもうやめて!わたしが悪かった!」
お前「いいや悪いのはこのスマホだ!!こいつがお前を傷つけた!!」
彼女「もういいよ・・・」
彼女の怒りが冷めきるまで怒りを維持し続けろ。
完全に彼女の怒りが氷点下まで落ちたところでしっかり抱きしめて、そのあとはわかるな?
そう、丁寧にクンニだ。

この方法は様々な場面で応用できる。
例えばうっかり知らない奴にオカマを掘ってしまった場合。
相手は怒り狂って運転席から出てきてお前にこう言うだろう。

相手「おめーふざけんなよ!!(500イラ)」
その場合はこうだ。
お前「このポンコツ野郎があああああああああああ!!!!!(500万イラ)」(車ボコー)
相手「!?」
お前「このバカ野郎!無能が!なに人様のお車にぶつかってんだ!!廃車だお前なんかバカ野郎が!!!」
相手「ちょ、落ち着いてください・・・」

大事なのは相手の怒りレベルを上回ること。
徹底的な怒りで第三者(できるだけ生き物でないこと)にぶつかる。
これでほぼ100%の確率で相手の怒りはクールダウンする。
これはマジだ。
私はこれで失敗したことはない。
なっちゃんデミー賞助演女優賞最多受賞回数を更新し続けている。

怒りは数学だ。

相手の怒りをまともに受け取ればそれはさらに倍となって相手に跳ね返り、ふたたびお前に返ってくる。
全く関係のない第三者にぶつけることによって相手の怒りは消滅する。
不思議だね。
また、相手の怒りに飲み込まれ相手のテンションに持っていかれるともう勝ち目はない。
相手の怒りを一身に受けてシュンとしようものなら相手は畳みかけるように怒りを増幅させてぶつけてくる。
上司などはこのパターン。
お前らは反省した顔を見せればいいと勘違いしている節があるがそんなのは相手をさらに調子に乗せるだけだ。
あくまでお前のテンションに相手を巻き込む必要がある。
そのために大事なポイントが相手の怒りを上回るという点なのだ。

まとめ

ただしここで解説しているのは怒りを無傷でかわす方法であって、怒りを解消する方法ではないのであしからず。
怒りを回避した後の二人の関係はお前の力量にかかっている。
怒りを回避した後でも彼女の中ではわだかまりは残り続けるであろう。
冷静になったところでしっかり話し合いをし解決することをすすめる。

ダンスィー諸君はくれぐれも浮気なんてBAKAな真似はしないように。
以上、解散!!

腹が立ったら笑えよお前ら

なんで終わったリンカーン。許さねぇ。

今見ても笑えるってすごいと思うの。アラサーの青春はこれなしでは語れないんだわ。