読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっちゃんねる

現役ホステスの雑記。モテたい野郎どもは来いよ。

アメリカで1年間働いた友人(♀)が帰国後も外国人としか恋愛できなくなった事実に日本男児が学ぶべきこと

モテ 恋愛 国際恋愛 エッセイ

f:id:coco888coco:20160914100847j:plain

とある友人の話だが、彼女と私にはある共通点がある。

二人とも外国人(主にコーカソイド)が大好きで、「ハーフ産みてぇ」という不純極まりないペラペラの動機で外国語大学に進学を決めたこと。

そして決定的に相違している点は現在の彼女の彼はイギリス人で私の彼はコテコテの昭和頑固ジジイよろしく根っからの日本男児であるという事。

高校時代からの友人で青春を共にしてきた仲だがどこで変わってきてしまったのか。

それは彼女がハーフを生みたいという野望を抱き続けたままアメリカで仕事に就いてからだと思う。

 

アメリカの某ネズミの国で働いていた彼女(以下M子)が言うには、現場にはM子の不純な動機が可愛く見えてくるほどの獰猛なメスジャップがゴロゴロしていたらしい。

「私アメリカで世界一周するから!!」と世界各国のイケメンライドを宣言した女から、駐車場でイギリス人とのカーセックスが見つかって強制送還された詰めが甘めの女まで様々だ。フロリダではカーセックスは違法なんですってよ。一応犯罪に当たるので起訴されれば有罪になり二度とアメリカに入国できなくなるか、それが嫌なら即刻解雇&強制送還どっちか選べという選択肢の全くない選択を突き付けられ秒で帰国。なんと彼女の米国滞在期間は2週間という短さ。身内だったらこのおバカ!!とののしってしまいそうな事件ですね。

まぁでも純粋に英語の勉強が目的で来ている子が多数派なのでご安心あれ。

M子も現地で速攻ボーイフレンドを見つけていました。ドイツ人のイケメン。

ドイツ人の彼氏もどき(付き合おうという話は一切出ていないつまりセフレ)が出来たという報告を聞いたとき、「シャウエッセンアルトバイエルンの意味聞いて」という謎の依頼をしましたが「そんな単語はない」と言われたそうです。

まじで?

 

ところでアメリカで働いた日本人の子たちが口々に言っていたのは「こっちで日本のノングローバリゼーションさに衝撃を受けた」という事である。

「日本って中国のどこだっけ?」と言われることも珍しくないほどに日本なんてマイナー中のマイナー。

最近日本AGEなTV番組が多いようですがジャップどもは図に乗らないように。多くの外国人にとっては日本なんてどうでもいい国です。というか彼らって自国以外にあまり興味がないらしい。日本人ぐらいだって、外国からの評価を気にする国民性って。

 

そして私はM子がアメリカに滞在中にはるばる会いに行った。

「彼氏できた?」

「出来てない。セフレは複数。ドイツ人、イタリア人、チリ人。」

「まじか。このビッチ。」

ジャップ女はおケツが軽めと世界中で評判だそうですが世界の女はさらにふわっふわに一反木綿もびっくりのケツの軽さだったらしい。「日本人なんてかわいいもんよ。」とアメリカにかぶれたメイクに成り下がったM子はにやりと笑った。

なにそのメイクと思わず突っ込む私。「こっちにいるとどんどん化粧が薄くなっていく不思議現象が起こる」とはM子談。そしてみんなやはり黒髪になっていくのだそう。

ちなみにアメリカの食べ物は総じて味が雑かった。奴らに繊細さなんて求めた私が間違っていた。ネズミ国の花火は「戦争かな?」というレベルの激しさだったし。どこまでも派手is GOOD!!なお国柄だよね。

 

そんなM子は1年で帰国し、帰国してからは外国人との出会いを探して走りまわっていた。「1年で見つからんかったら次はカナダに飛んで永住する。」と宣言して。

なんでそんなにも外人が良かったのかと問い詰めた。

当時の私は国内で出会ったカナダ人やセブ島で出会った韓国人とのやり取りに心底疲れてやっぱ日本人が最高世界一☆ってなってたとこだったので一体アメリカで出会った外人どもはどんなにジェントルマンだったんだよと。

しかしM子は真顔でこう言った。

「日本人は陰毛がボーボーで汚い。」

えええええええええええええええええええええ!?そこ!?

オブジェクション!!裁判長意義あり!!

「いや外人は99%陰毛処理してる。男もそれが普通。日本人は女の子でもやってない子いるから向こうの人はドン引き。」とさらに申し立てるM子。

まぁ陰毛いらんよなってのは同意なんだけど、「陰毛ないのに慣れてしまったからもう日本人とはセックスできない」とはこれいかに。まぁ日本人でもいまさら腋毛ボーボーの女とは付き合えないって感覚と同じなんかな。

そんなことより精神面ではどうなのよ?私はやっぱり実際アメリカに行って日本人がいいなってさらに思ったけど。

「はぁ?どの辺が?外人の方がはるかに優しいじゃん。」

例えば?

「日本では女の子が料理取り分けるのが当たり前だけど海外でそれやると男の子が『女の子がそんなことしないで!』って言ってやってくれる。」

え?

いや私は日本人だけど取り分けないクソ女ですが・・・。

むしろ日本にいる外人(私が出会ったカナダ人)は女の子に取り分けてほしそうだったからもしかして日本にいる外人さんはそういう日本人性を求めて日本に住んでるんじゃないかと思う。だから日本にいる外人さんとM子のようにレディファーストを求める女とでは需要と供給がかみ合っていないんじゃないかと。

てことはやはり海外に飛んだ方がよいのでは?

実際、帰国してすぐイケメンフランス人と付き合ってたけどM子のあまりの気の強さのせいでブロークン。

国際交流パーティにもせっせと足を運んでいたけどだいたい同じ顔ぶれらしい。そもそも日本で働いてる外人ってだけでも限定されるのにそこからさらに日本人女と付き合いたい外人なんてごくごく少数。なので必然的に同じ顔ぶれになるらしい。これにはクソワロタ。

 

それに私はやっぱりハーフ産みたい。自分がブスだからこの遺伝子を薄くしたい少しでも。」

なるほど。

M子のアグレッシブさなら可能だろうと思う。

現在かわいいイギリス人の彼氏と順調に愛を育んでいる模様。

頑張って可愛いハーフを生んでほしい。

 

外人としか付き合えない女とやっぱり日本人が好きという結論に達した女が唯一共有した価値観は「陰毛いらねぇ」という評決です。

これにて閉廷。

 

 

 映画化もされたこの作品大好きです。トニーめっちゃ癒される。

 

真央ちゃんかわいいよまおちゃんぺろぺろ。 

男子諸君も身だしなみとして脱毛を推奨する。